<<07  2004,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004-8-22 2004NIJI夏合宿*3日目*
<福島・相馬海浜自然の家>

起床後、自分達で布団を片付けたり部屋を掃除したりした後、美味しい朝食。規則正しい生活のせいか、みんな食欲モリモリです。
自然の家の方との「わかれのつどい」の後、建物前で全員集合の記念写真!職員の方に御礼を言って、いよいよ出発です。

この日の目的地は「相馬火力発電所」ガイドさんが私達のに乗り込んでくださり、説明をしてくれます。私達はに乗ったまま広い敷地を一つ一つ見学してゆきます。この日は運良く二隻の運搬船が接岸していて、間近で見学する事ができました(こんな運のいい事はそうそうないとの事です)
ひと通り見学が終わったあとはいろいろなゲームやアトラクションがある「わくわくランド」で楽しく遊びました。

たっぷり遊んでお腹もすいたところで海鮮レストランへ。ここで相馬名産ほっき貝やうになどの新鮮な海の幸を堪能し(本当に美味しかった~♪)
外に出ると・・・子供達はまだまだ食べる!やカキ氷などなど それぞれ買って食べてました。すごい食欲!!

ここからは埼玉に向けての長旅です。行きと同じようにゆっくりペースで常磐道を走ります。途中のSAではお土産も買ったりして、皆楽しそうでした。 車中ではカラオケ大会&DVD鑑賞しながらのんびり帰ってきました。夕方、無事にさいたま新都心に到着。事故もなく元気に帰ってこれたのも3日間ご一緒してくれた運転手さんのおかげです。みんなで御礼を言ってさよならしました!荷物を降ろしたものの、皆何となく名残惜しくて・・・それぞれのボラさんとこの3日間の労をねぎらい、思い出話は尽きず・・・ そんな別れでした。

台風の余波で波が高く、海での海水浴はできませんでしたが(残念でした)事故もトラブルもなく3日間の合宿を無事に終えることができました。
この合宿の成功は、主役の子供達・見守ってくれたご家族の皆様・そして何よりボラさんたちのおかげだと思っています。
参加された皆様に心より感謝申しあげます。
スポンサーサイト
2004-8-21 2004NIJI夏合宿*2日目* 
<福島・相馬海浜自然の家>

実は相馬海浜自然の家の部屋には扇風機はあれどエアコンがなく「夜は自然のクーラーで・・・」と聞いていたので、どんなにか寝苦しいだろうと覚悟して行ったのですが、朝晩はとても心地よい風が入り、さわやかな目覚めとなりました。
埼玉の熱帯夜とはエライ違い!!
朝食は、自分の食べたい物を自分で決めて、食べたい分だけ取るというバイキング形式。                 

2004-08souma1.jpg


残念ですが、K先生と奥様は引越し準備の為ここでお別れとなり、最後にみんなで記念写真を撮りました。     
名残惜しいのか、なかなかお別れが出来ず…
でもきっとまたどこかで会えますよね! 
涙をこらえてに乗り、さよならしたら、子供達の気持ちはプールへ!

水着を持ってバスでB&Gプールへ。
本当は海水浴場の予定だったのですが、これまた台風の余波で波が高く、危険だと判断した為隣町のプールへ予定変更されました。
前日の時点で予定変更を伝えておいたことと、「海がダメでもプールです」という代替手段だったからか、子供達は混乱もなくニコニコ
お客さんはほとんどいなかったので、NIJI貸切状態で思いっきりザブ~ン!!
なのに・・・アレアレ??皆どうして水に入らないの??
そうです。寒かったのです!!{{ (>_<) }} 
黒板に書いてあった気温24度・水温24度・・・
途中からはみんなプールサイドで甲羅干しや、なぜかプールサイドでのガンマンごっことなりました(笑) 
あまりの寒さに「あと5分で帰ります」の指示も「待ってました」状態でした。
2004-08souma3.jpg

 
自然の家に戻って、昼食・リラックスタイムの後は選択プログラム活動。
①海浜クラフト②グランドゴルフ③サイクリング④お部屋でリラックスの4つから子供達が自分で選び、バディのボラさんと活動します。
2004-08souma5.jpg

(海浜クラフト組)・・・貝を自分で選んで台に貼り、文字や絵を描いたりして、自作のカレンダーを付けて、世界でたった一つの思い出カレンダーを製作。
(グランドゴルフ組)・・・職員の方に教わって、自分達でコースを作成する所から開始。4コース作って2回周ったそうです。
(サイクリング組)・・・まっすぐ続く海沿いの道を走り、海を眺めて来たそうです。帰りは風が強く大変だったそうですが、いい顔で帰ってきました。
(リラックス組)・・・海におさんぽに行ったり、部屋で休んだり。思い思いにリラックスして過ごしました(*^_^*)

保護者はこの間、懇談会兼勉強会を行いました。
自己紹介を含め・最近のお子さんの様子やこの合宿の感想などなど…
皆さん、普段の穏やかな笑顔の裏に大変な思いをされていたり・・・
考えさせられる事も多かったのですが、寝食を共にして更に仲間意識も深まって・・・気兼ねなくいろいろな話をしました。
時間が過ぎるのがとても早く、この話の続きはまたあとで・・・と約束をしてお開きに(*^^)  

夕食を食べた後はお風呂タイム
さっぱりしてからはお楽しみの「花火大会」です!
今年は打ち上げ花火もたっぷり用意。
次々に点火すると子供達は歓声をあげて大興奮! 
しんみりと線香花火を楽しんだらおしまい。

さてさて・・・この日は子供達もさすがに疲れたのか早々とバタンキュー★ここからは大人タイムです。
昼間の続きを皆で楽しく語り合い、NIJIの夜は更けていきました…
2004-8-20 2004NIJI夏合宿*1日目*
<福島・相馬海浜自然の家>

今年も「夏休みの楽しい思い出を作って楽しむ」をテーマに開催です。

さいたま新都心を出発!
貸切にて常磐道を通り、一路福島へ。
バディのボラさんとペアを組んでの乗車です。
1時間~1時間半に1回休憩というゆったりペースで現地へ向かいました。ただ、この日は折りしも台風の余波によるかなりの横風が吹いており…福島に近づくにつれて風が強くなってきてバスも揺れる・揺れる!
高速道路も一般道路もスピードが出せず予定より30分ほど遅れて到着。

「出会いのつどい」を行い→荷物を部屋に置いて→野外炊飯へ。
道具の準備・食材の下ごしらえ・調理・・・とボラさんと一緒に行います。メニューはカレーライスとフルーツヨーグルト。
皮むき器がなく包丁での皮むきとなったのに、上手に剥いていたK君に感動!!聞けば日頃からお手伝いをしているとの事。う~ん、すごい!!小さな子も玉ねぎの皮むきを一生懸命やってくれました。 
缶切りにチャレンジし、少しコツを教えただけでこれまた上手に開けてくれたのはM君。
そして、進んでかまど係をやってくださったのは、NIJIのパパ軍団でした。ありがとうございました<(_ _)>
2004-08souma2.jpg

皆が少しずつお手伝いしてくれたおかげで、お鍋からはいい匂いが…
キャンプ場の木の椅子・木の机に座って「いただきま~す♪」
皆で力を合わせて作ったはあまりに美味しくて美味しくて…おかわりする子続出!

お風呂タイム。大きなお風呂で気持ちよかったねぇ~♪
枕が違うせいなのか・嬉しくて興奮しているからなのか?? 
どの部屋の子もなかなか寝なくて大変でした

2004NIJI夏合宿 参加者説明会
〔さいたま市 障害者交流センター〕

合宿前の必須行事。
夏合宿参加メンバーが揃い、バディのボラさんとの顔合わせ・合宿についての詳細説明を行いました。
2004-8-1 全体定例部会
7月の活動報告・9月からの活動の説明・夏合宿の説明・全国大会の報告など

この日よりSV交代となったので、前SV高橋圭三先生の退任挨拶・新SV藤平俊幸先生より就任挨拶をいただきました。(お疲れ様でした&宜しくお願いします<(_ _)>)

アメリカの大学院生の方がスペシャルゲストとしていらしてくださりました。

終了後、希望者のみで前SVのお別れ会をしました。
いま何時?
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

NIJIの会

Author:NIJIの会
埼玉県自閉症協会内で活動している、高機能・アスペ部会です。

カレンダー
07 ≪│2004/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。