<<04  2008,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-5-27 フリートークサロン(さいたま市)
<さいたま市 障害者交流センター>

新年度2回目のフリートークサロンを開催しました。

今回は、学齢期5名、高校・成人期8名と見学参加1名の12名のご参加をいただきました。
会からのお知らせをお伝えした後、新年度フリートークの前のウォーミングアップということで、えじそんくらぶさんより発売されている「ちょこっとチャット」を取り入れてみました。
詳細を言ってしまうのはまずいと思うので(笑)あまり書けませんが、カード1枚につき質問が1問書かれており、それに一人ひとり答えていきます。
思いもよらぬ質問が書いてあったりして、みんなで笑いながら進め・・・ひと回りするころには、なんだかいい感じ。
ここから、学齢期と成人期グループに分かれてのフリートーキング。
お菓子を食べながら、いろいろな話に花が咲きました。

スポンサーサイト
---NIJIの会の成人グループ活動について---
たくさんお問い合わせをいただくので、この場を借りてご説明します。
NIJIの会では、昨年夏から成人グループ活動を開始しました。
ですが、この成人グループに参加できるのは、
①親御さんが埼玉県自閉症協会会員でありNIJIの会に在籍していること
②親御さん、ご本人とも障害についての理解ができていること(告知済み)
③深刻な二次障害がないこと
④状態について、親御さんとスタッフ(運営側の親です)とで連絡がとれること
と、させていただいており、その後スタッフとの話し合いをさせていただいてから参加の可否を決める・・・となっています。
ですので、NIJIの会メンバーの中でも条件がクリアできなければご参加いただくことはできません。

私たちNIJIの会はあくまで「親の会」であり、残念ながら現在は専門家のバックアップもありません。親が試行錯誤で活動を行っています。
今回活動を始めた成人グループは、本人活動を何年か重ねてきた中で、「小さい子と一緒の活動も楽しいけれど、自分たちの年代に合った活動をしたい」と、彼ら自らが望んで声を上げたものに対し、余暇支援ということで、スタッフが話し合いや当日の流れのサポートをしながらも、彼ら主体で進めている活動です。
スタッフも彼らの状態を熟知している状態だからなんとかできることであり、ここに未入会の当事者の方を加えるということは、現時点では考えておりません。

成人当事者の方が集う場・・・ということの重要性や場の提供など、ニーズが高いことは重々承知していますが、彼らのことを思えばこそ、そこには専門家のお力が必要であり、私たちのようなただの親という立場ではできないのです。
私たちNIJIの会の成人グループの活動にご理解いただけたら幸いに思います。

NIJIの会代表
2008-5-17 成人グループ余暇支援活動:バラ園へ
<千葉県 京成バラ園>

メンバー4名とスタッフ3名の計7名でバラ鑑賞にでかけました。

メンバーのTさんが「バラ博士」でとても詳しいのにはみんなびっくり!
帰り際にはスタッフに素敵なバラの植木を選んでくださったそうです。

今回は自由時間が長かったので、本人達とスタッフとで別行動をとってみました。
時間を持て余してしまうかなと思いましたが、各自バラを鑑賞したり、何人かで休んでおしゃべりしたり、アイスを食べたり・・・とそれぞれがうまく過ごせたようです。

予想以上に暑かったのでみんなだいぶ疲れたと思いますが、彼らが「少しずつ絆が築けてきた気がする」と話していたのには、スタッフ一同本当に嬉しい限りでした。

それから、今回このグループの名称が決まりました。
名前は「ア-チ」です。 彼ら自身が決めた名前です。
‘NIJI(虹)の橋を架ける,という意味でつけたそうです。
スタッフ一同大拍手!!
「アーチ」の活動を、これからも応援していきたいと思っています。



2008-5-10 全体定例部会
<さいたま市 障害者交流センター>

今回の定例部会は保育の設定ができなかったので、学齢期のメンバーの皆さんにはご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。

参加者は8名で、今回もほとんどが成人期のメンバーだったので、
まずはざっくばらんにそれぞれが話をした後、
新年度NIJIの会活動の方向性をお話し、
そして、成人グループの新年度活動についてを決めました。

成人グループのお子さん達の「余暇支援活動」は今のスタンスでサポートしていきます。
彼らの思いを大切にしつつ、無理なく・楽しく続けていけること を目指していこうと思っています。

そして、やはり成人グループの親御さん皆さんが知りたいのは
「就労について」そして「将来のこと」「福祉制度について」
今年度の定例部会は、年代別グループで開催することになっているので、この3点を1回ずつテーマとして、話し合い、学びあっていくことになりました。

スタッフが中心になって定例部会の進行を行ってゆきますが、
メンバーの皆さんにご協力願うことも多々あるかと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

次回は5/27のフリートークサロンです。
いま何時?
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

NIJIの会

Author:NIJIの会
埼玉県自閉症協会内で活動している、高機能・アスペ部会です。

カレンダー
04 ≪│2008/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。